Breaking News
Loading...
2013/09/05

取材企業追加されました!


[長谷川刃物株式会社]
















[こんな魅力のある会社です]


・グッドデザイン賞受賞商品
・テレビや雑誌での商品紹介多数
・関のまちの伝統産業、刃物。熟練の職人の手で一本一本を丁寧に仕上げている
60年前から続く機能性重視の定番商品ブランド「CANARY」と、2000にスタートしたデザイン性の高いブランド 
  HARAC(ハラク) の両軸がある。価格競争に飲みこまれないための工夫。
HARACはインテリア雑貨にもなるような高いデザイン性を取り入れ、実用品からデザイン文具、ギフトへの価値  転換をしている
・商品開発はお客さまの要望がきっかけになることが多い。たとえば、「牛乳パックを楽に切れるハサミがほしい」 という声にこたえて牛乳パック用ハサミを作った
・ペットボトルを切る専用やラベルをはがす専用など、リサイクルゴミ出しに便利な商品をいろいろ出している
・扱うはさみの種類は140種類。東京ハンズのすべての階に商品ある。
・ペットボトルを再生して作ったハサミを回収して、さらにリサイクルして材料として使用している。
養護施設の要望をもとに、ユニバーサルデザインのハサミを開発した。


[社長はこんな人!]


3代目。刃物などを扱う商社での修行を経て、長谷川刃物入社。新商品開発をする際には、様々な方向にアンテナを広げてアイデアを得るようにしている。また、アイデアをマネして中国などに安価で作られてしまうことに対してどんどん新しいものを出す」ことで対抗しようという前向きな考え方の持ち主。県内のものづくり企業の若手とのネットワークづくりにも積極的。


[社員はこんな人!]


販売・webリーダー 長谷川大和さん

広報オンラインショップを仕切る大和さん。工場案内の際には、ハサミを削る職人について丁寧に解説してくれる。採用も担当しており、学生に近い目線での対応が話しやすい。


[会社概要]
社名    長谷川刃物株式会社
企業HP  http://www.canary.jp/
事業内容  ピンキング鋏 各種洋裁鋏 その他家庭日用品の企画、製造、販売
          オリジナルブランドは、CANARY(キャナリー)とHARAC(ハラク)
所在地    岐阜県関市肥田瀬3664-2

[取材詳細]
取材の日付 2013.9.26(木)
集合時間  11:30  
集合場所  関富岡駅
所要時間  (事前打ち合わせ~解散まで)  
取材の流れ  3日前までに確認メール→企業下調べ
         ‐当日
           事前打ち合わせ
             ↓
            移動
             ↓
            取材(インタビュー、工場見学など)
             ↓
            振り返り
             ↓ 
            解散

          ‐後日‐ 
            1週間以内にレポート(A4一枚)web提出
応募方法  
      「取材したい会社名」「氏名」「メールアドレス」「携帯番号」を
       明記して下記のアドレス宛てにメールしてください。
       miryoku@gifist.net