Breaking News
Loading...
2013/09/11

取材企業追加されました!

信用をモットーにより良い製品を提供する

[(株)シモダ道路]09.25(水) 時間未定



 


[こんな魅力のある会社です!]
・「シモダトンボ」は、徳彦社長の先代が開発した舗装道具。使用場所に合わせられる無 段階伸縮式、握りやすさを考慮した小判型の断面、など、職人さんの使い勝手と安全性 を最優先に考慮した工夫が、随所にある。さらに、だれでも簡単に修理ができるのも特 徴。
・「シモダトンボ」はリピーターが多く、この売上で会社を再建したほど。
2013年から新事業部として駐車場事業部を開設し「駐車場メンテナンス」に力を入れて いる。
・駐車場事業は、駐車場が車のサイズや使う人の変化(高齢化や妊婦さんなど)にあわせて変え 
  ていく必要があるという点にビジネスチャンスを感じてスタートした。
2009年には関連会社として(株)アイデア・サポートを立ち上げ。舗装現場で働く人の「困った」を改 善、「良かった」を共有するための手助けをすることを目的にしてい  る。
・「飛騨の職人魂と技」で人をつなぐ世界の道づくりに貢献することが経営理念。



[社長はこんな人!]
アイデアマン。32歳で社長に就任したが、3年後、主要な得意先の倒産に遭って多額の負債を抱えてしまい、会社をたたもうかと考えたことも。しかし、「シモダトンボ」を活かした立て直しを思いつき、5年で再建に目途をつけた。
高山の道路がもっと良くなるようにすることが、これまで支えてくれたお客さまへのお返しと考え、地域の経営者とのつながりを作り、一丸となって貢献できるように活動している。
大学の講座に参加するなど、社外でのネットワークつくりにも積極的。


小さい会社でも夢は大きく、がモットー。



[会社概要]
社名    株式会社 シモダ道路
企業HP http://www.shimoda-douro.co.jp/
事業内容  舗装工事
     土木工事
     産業廃棄物処理事業
      舗装レーキ製造・販売
     実用新案
      特許の保有利用、
      除雪業務委託(冬期)
所在地   〒501-0824 岐阜県高山市肩野町2108番地  



[取材詳細]
取材の日付 2013.09.25(水
集合時間  未定
集合場所  G-net事務所 岐阜県岐阜市吉野町6丁目ブラザービル2階
所要時間  未定(事前打ち合わせから解散まで)
取材の流れ 3日前までに確認メール→企業下調べ


     
      -当日-      
         事前打ち合わせ
        ↓
            移動
                 ↓   
            取材(インタビュー~工場見学など)
             
            振り返り
                 
            解散


      
      -後日-
         一週間以内にレポート(A4一枚)web提出

応募方法   取材したい会社名」「氏名」「メールアドレス」「携帯番号」を

     明記して下記のアドレス宛てにメールしてください。

      miryoku@gifist.net